Since 1941

教育課程

 

本校の教育目標

  • 学力的基礎と人格的基礎の充実を目指す。
  • 基礎的学力の充実と考える力の育成を目指す。さらに、大部分が大学進学を目指す状況の中、学力を高めて進路希望の実現を図る。
  • 社会人として必要な様々な資質を育てるために、学習・部活動・生徒活動といったすべてをこなす調和のとれた生徒を育てる。

の3点です。
  平成14年度から始まった学校週5日制を積極的に受け止め、学校の基本である「授業」について様々な形態を検討した結果32単位65分5限授業の実施を決定し、これを成功させるために最大限の努力を続けています。

 

 65分にすることにより、従来の50分授業の時以上に集中してまとまったことが学べるようになります。 また毎日の授業終了時間はほぼ一定で、授業後の部活動等の時間も確保されます。
 

ST:教室での朝会の時間
LT:ホームルーム活動の時間

類型とコース

進路希望に合わせた類型選択

  • 本校では第1学年において、基礎・基本学習を重視し共通の教科・科目を学習します。
  • 第2学年より文型・理型の類型を設け、自己の進路に適した学力の養成を図ります。
  • 文型では国語・地歴公民・英語に重点を、理型では数学・理科に重点をおいた学習をします。
  • 第3学年では、選択科目を増やし、進路目標の達成に適した学習を行います。

 教育課程表


進路指導

心のこもった、きめ細かい指導で希望大学へ

 本校は、ほとんどの生徒が大学進学志望です。
 補習・添削・小テスト等各教科の特色を生かしたきめ細かい指導と、コンピュータ処理による個人データをもとに生徒・保護者・担任でじっくり話し合って一人一人の進路を決めています。
 進路先は、毎年9割以上が大学へ進学しており、近年国公立大学への進学者が増加しています。


  進学実績

南山大学説明会

10月30日(月) の業後、3年生希望者を対象に、本校社会科教室にて「南山大学説明会」を行いました。

2年生学部・学科ガイダンス

9月27日(水)の「総合的な学習の時間」を利用して、2年生対象の「学部・学科ガイダンス」を行いました。全16講座を設け、各講座毎に近隣の大学の先生をお招きし、「大学の学び」についてご講演いただきました。

1年生職業ガイダンス 10月4日(水)

 10月4日に1年生対象の職業ガイダンスが行われました。23種類の職業から予め希望を取り、興味のある講座に分かれて話を聞きます。24人の講師はすべて昭和高校の卒業生。したがって高校時代にどう過ごしてそれが現在につながっているか、が手に取るように理解できます。本校独自のとても有意義な行事です

3年生 進路講演会 5月10日(水)

河合塾より講師として木村充裕先生(千種校進学アドバイザー)をお迎えして、⒊年生対象に講演会を開催しました。演題「現役合格に向け、今すべきこと~納得のいく進路実現のために~」の通り、示唆に富む内容で、多くの生徒にとって実りある時間を過ごすことができました。

3年生 難関国公立大学説明会 5月26日(金)

駿台予備校より、講師として西尾年史先生(名古屋校校舎長)をお招きして、3年生希望者を対象に以下の内容で講演いただきました。
1 大学入試の現状と難関大学入試
2 2018年度入試に向けて
  会場の社会科教室には、50人弱の生徒が集い、1時間以上にわたるユーモアを交えながらも熱意あふれる講演に、熱心に耳を傾けていました。志望校への固い決意を深く胸に刻むことができたと思います。